Amylex Biotechnology Philippines, Inc.

Amylex(アミレックス)は、世界に蔓延する代表的な重篤疾患の画期的な治療法や診断法を追求する、最先端のバイオテクノロジー企業です。10年以上にわたる研究や数々の動物実験を経て開発した先駆的な科学は、世界中で多くの患者を救う医療ソリューションの鍵を握っています。

同社の主力製品であるBETACLEARは、最新の病態修飾療法を取り入れたアルツハイマー病治療の臨床サービスオペレーションにつながります。このテクノロジーは、ナノ分子ロボティクスを利用した独自の手法をベースにしています。

同社は治験と商品化を進めるために2011年に法人化されました。取締役や顧問などの経営陣にはベテランのビジネスマンが名を連ね、治験チームは老年科や神経科、腎臓内科の有能で経験豊かな医師で構成されています。

同社の創業者兼CEOであるRogelio Santos, Jr.(ロゲリオ・サントス・ジュニア)氏は、米国のNIH(国立衛生研究所)が出資したこのテクノロジーを取得しただけでなく、会社の先頭に立ってフィリピンにおける治験や商品化の体制を整備してきました。

彼が目指すのは、一歩先を行く製品と開発プロセス。このプロセスは、フィリピン発の医療イノベーションを推進し、先進国の医療命題を提案し、全く新しいレベルの医療ツーリズムを実現するうえで参考になるでしょう。

http://www.amylexlabs.com/head.html

ROGELIO B. SANTOS, JR.
Chairman/CEO

Nominated by

Program Director,
Ateneo de Manila University Graduate School of Business
Amylex(アミレックス)が生み出した医学的な知見やソリューションは、アルツハイマー病の治療に新風を吹き込みました。そのテクノロジーには実績があり、プログラムを導入するための体制やビジネスモデルもすでに整備されています。同社の将来性が非常に高いため、世界中の投資家がこの新技術に関与しようと接触してきています。 10年以上前、医学分野の画期的な研究開発がひそかに進められていました。そして今、Amylex(アミレックス)はこの新発見を世界に発表しようとしています。同社とその主力製品は世界で最も難しい健康問題の一つ、アルツハイマー病の対策を実現します。Amylex(アミレックス)はナノ分子ロボティクスを利用した独自の手法をもとに 医療機器のテクノロジーを取り入れ、同疾病の根本原因に働きかける総合的なイノベーションを実現します。 製品の開発や発売は今後フィリピンで実施。その進め方は、フィリピンのFDA(食品医薬品局)から治験の認可を得るための厳密で世界に通用するプロセスを開発するうえで参考になるため、すでにフィリピンで研究や治験を始めようとする複数の多国籍研究機関から問い合わせが来ています。この国がアジア市場の新たな研究拠点となるための突破口になるでしょう。