PT MaxZer Solusi Steril

牛乳は必須栄養素の供給源です。一般的に牛乳には品質を損なわせる微生物が常在していることから、保管寿命を延長させるための適切な技術の発見は欠かせません。加熱は、長い間一般に行われている方法ですが、牛乳に含まれるタンパク質を破壊する原因になります。この理由から、求められているのは、加工製品の色や臭い、栄養価を変えることなく、より効果的、経済的、効率的な方法です。私たちが開発したこの非加熱方法は、高圧電気ショックやパルス電場を使用し、基本的には高電圧(20〜80 kV/cm)下で短パルスを室温あるいはそれ以下の環境下で2、3秒間食品に照射します。このSULISと呼ばれる方法は、瞬時に最大97%の微生物を不活性化する効果があります。

https://www.facebook.com/MaxZerSteril/

HADI APRILIAWAN
Ir. (Engineer)

Nominated by

DR,
Coordinating Ministry for Economic Affairs (CMEA)
牛乳/乳製品の保管寿命は低温殺菌だけで改善できません。SULIS法は、低温殺菌ではできないことを可能にします。安価でありながらスピーディーであり、また、より多くの病原微生物を殺菌するこのSULIS法は、新たな価値を提供します。