Ningbo Gexin New Energy Technology Co., Ltd.

機器、プロセスおよびシステムを独立的に研究・開発し、高品質なシリコンナノ粒子製品を生産しています。粒子は一様かつ小さく扱いやすいサイズで、球形度と純度が高く、シリコンパウダーを通じたナノ素材分散を実現します。また、シリコンのカーボンコーティング技術をリチウム電池の負極に採用し、リチウム電池のエネルギー密度を大幅に改善することができます。すなわち、単位体積当たりの質量を高めることで、リチウム電池の寿命を大きく伸ばすことが可能です。
リチウム電池は、携帯電話、コンピュータ、電気自動車などの分野で幅広く利用されており、非常に広範な用途への応用が見込まれます。市場の生産能力は1,000億です。当社のプロジェクトでは、リチウム電池へのシリコンの応用方法を改善し、市場需要とカスタマーエクスペリエンスを大幅に向上させることを目的としています。シリコンによってリチウム電池の弱点を解決し、安定性の向上と寿命の長期化を実現することを目指します。

LINGLANG ZHENG
CEO

Nominated by

Chief Executive,
INNOSPACE+
高品質なシリコンナノ粒子を生産しています。粒子サイズが小さく扱いやすい(最小2nm、2~100nmから選択可能)、粒子サイズの分布が狭い(標準偏差 < 3)、球形度が高い(球形度100%)、結晶形が調整可能、純度が極めて高い(99.999%超)という特徴のほか、6つの明確な長所があります。高品質なシリコンナノ粒子を電池の負極に付加することによって、電池のエネルギー密度が大幅に向上し、高度に安定したサイクルパフォーマンスを維持することができます。当社はリチウム電池のアノード技術におけるシリコンナノ粒子の利用について、詳細な研究を重ねてきました。現在の付加量は、市場の電池の5%~10%を大幅に上回る40%に達しており、リチウム電池のアノード材料の比容量を改善するとともに、電池寿命を長期化することができます。