Hong Kong Organic Waste Recycling Centre Limited

2012年に創業した香港オーガニック・ウェイスト・リサイクリング・センター(HKOWRC)は、香港で最初に設立された有機廃棄物リサイクルのリーダー企業です。HKOWRCの使命は、R&D、定期的なリサイクルサービス、公教育を包括的で商業的に実現可能な方法で融合することです。HKOWRCはすでに有機廃棄物の革新的なアップサイクリング製品(例:家畜飼料、食用キノコ、ミニガーデンキットなど)を商品化しており、これらは消費者に認知されています。当社の有機廃棄物リサイクルサービスには地域内20社以上の食品メーカーやケータリング業者が参加し、香港サイエンス&テクノロジーパークや国内の機関のサポートを受けて開発した高度なバイオテクノロジーを介して、1日何トンもの有機廃棄物が価値ある製品にリサイクルされています。有機廃棄物を建築資材や香料用の精製化学製品にリサイクルするためのR&Dプロジェクトはすでにいくつも進行しています。

当社はリサイクルや研究活動以外にも、食物の大切さと食品廃棄物を減らすことの重要性を国民に周知する活動に力を注いでいます。2015年だけでも、食物の大切さと食品廃棄物削減の啓蒙を目的とした当社の教育ツアーやワークショップに1万人以上が参加しました。また、当社完全所有の製品ブランド「FoodCycle+」を作成し、国内で栽培した高品質な野菜をスーパーマーケットに卸しています。これらの新鮮で美味しい野菜は、「廃棄物から作った食物」が再び各家庭へと循環していることを具体的に示すのに役立っています。

当社は、アジア・アントレプレナーシップ・アワードへ参加することによって、HKOWRCが他のアジアのアントレプレナー企業と補完的な関係を築き、環境保護やR&D分野でシナジー効果を生み出すことを真摯に期待しています。

http://www.hkowrc.com/eng-index.html

CHENG YAT HO, SHAWN
Technical Director

Nominated by

Chief Commercial Officer,
Hong Kong Science and Technology Parks Corporation (HKSTP)
有機廃棄物のリサイクルはグローバルな課題です。香港オーガニック・ウェイスト・リサイクリング・センター(HKOWRC)は廃棄物の回収と管理に関するコンサルタントサービスを通じてこの世界的問題に取り組み、食物の大切さを国民に教えています。その社会的影響力は、私たち一人ひとりに恩恵をもたらすほど絶大なものです。この優れた運営チームはリサイクル分野の研究開発において、実に確固たる経験を有しています。食品廃棄物を高タンパク飼料、自然堆肥、野菜やキノコ、大豆パルプの猫砂などに作り変える彼らの尽力と専門知識はリサイクル業界に大いに寄与しています。