Examlyはコーディング/プログラミングスキルを教えるために設計された学校や大学向けのAIを活用したプラットフォームである。Examlyはプログラミングコースを教えるために必要な学習コンテンツ、練習問題、評価も提供している。Examlyはさらに学校や大学で教える上でスキルが不十分な教員が自身のスキルを向上させる上で役に立ち、そこから学生に教えるためプラットフォームを利用してもらっている。プラットフォームのAIエンジンが独特の学習パスを学生1人1人に向けて作製し、それぞれの理解度に応じて練習問題を適用させ、少しずつレベルを上げていくようゆっくり指導する。データはリアルタイムで教員に提供され、それに基づいて教員も学習スピードが遅れている学生の指導に効果的に集中できる。また、Examlyは教員が独自のコンテンツを追加したり課程をカスタマイズできる便利なコース編集ツールも用意している。弊社プラットフォームは現在BITS Pilani、VIT大学、Chitkara大学など、100校を超えるインドのトップ大学が採用している。これらの大学では課程カリキュラムと併せてプラットフォームを活用し、教育や学生の評価の役に立っている。現在、インド全国で6万人を超える学習者がプラットフォームを利用している。

T P SENTHILKUMAR
CEO

Nominated by

Executive Director,
PSG-STEP
 Examlyはインドにおける雇用に必要なスキルの欠如、特に新卒のプログラミングスキルの欠如という重大な問題を解決する。同社はリサーチを通じ、これらの学生に効果的にコーディングを教えるために十分な資格を有している先生が深刻に足りていないことを慎重に明らかにした。インドではコンピューター科学を専攻したエンジニアが毎年20万人以上も卒業しているにもかかわらず、すぐに雇用できるレベルに達しているのはたった15%である。
Examlyのプラットフォームは現在BITS Pilani、VIT大学、Chitkara大学など、100校を超えるインドのトップ大学が採用している。これらの大学では課程カリキュラムと併せてプラットフォームを活用し、教育や学生の評価の役に立っている。インド全国で6万人を超える学習者がプラットフォームを利用しているだけでなく、優秀な人材を見つけるためにも利用されており、例えばアジアの大手求人サイト「monster.com」もExamlyプラットフォームを活用して何百ものクライアントの代わりに新卒を評価している。