Brain Beat, Ltd Company

Brain Beat Glucometer(BBG)は、糖尿病患者向けの非侵襲的な血糖値セルフモニタリング機器です。BBGでは、従来の血糖値モニタリング手法とは異なり、使用者が痛みや不快感を一切感じることがなく、糖尿病患者のQOLが極めて大きく向上します。また、糖尿病患者は平均で年間約€3,118を高価な消耗品に費やしていますが、こうした消耗品が必要なくなるため、コストを大幅に削減することができます。
Brain Beatのチームは、生物物理学、高性能コンピューティング及び医薬の分野で合計50年以上の研究経験を積み、バイオテクノロジー業界で成功したスタートアップや企業の設立、育成及び経営でも32年以上の経験を有します。当社は試作品を開発し、大手医療機器メーカーとの交渉を実施しています。交渉のテーマは、当社機器を製造するための技術ライセンスや、メーカーの確固たるネットワークを通じた当社機器の販売です。LifeScan、Abbott、LGなどの潜在的な主要ステークホルダーとの協議が進行中です。

EDVARD KRYZHANOVSKII
CEO, PhD

Nominated by

International Projects Manager,
Skolkovo Foundation
Brain Beatは、グルコースのスペクトル分析技術と吸収スペクトル(科学界では両方とも有名)について、グローバル市場への技術移転の成功を体現する存在です。当社が提供する非侵襲的グルコメトリーのソリューションは、非常に大きな社会的影響を及ぼします。このソリューションの導入によって、世界中の4億3,000万人以上の糖尿病患者は血糖値を24時間コントロールできるようになり、患者のクオリティ・オブ・ライフは劇的に向上します。
当社チームは、科学と事業開発の両方で確固たる経験を有します。さらに、当社CEOは日本のビジネス文化に精通しており、日本語を一定程度使いこなすことができます。このことは、日本の提携先との関係を確立・維持するうえで間違いなく役立つでしょう。