AusAir Essentials

AusAir Essentialsは、独自の健康上のメリットを有する世界初の抗汚染マスクを開発しました。当社のマスクは、スタイリッシュで再利用可能な外部スキンと、交換式のウールフィルターの2つの部分から構成されます。
マスクの再利用可能部分は、デザイナーによるさまざまなパターンとブロックカラーがあり、機能性だけでなくファッション性も兼ね備えています。
当社のフィルターは「Air+」という名前です。各フィルターには植物性の有機成分が含まれており、使用者の健康に役立ちます。当社では植物性のフィルターとして「ティー・ツリー・スキン」(Tea Tree Skin)、「ユーカリ・クリア」(Eucalyptus Clear)、「ラベンダー・セレニティ」(Lavender Serenity)の3種類を取り扱っているほか、プレーンなフィルターも用意しています。
当社のマスクは、大気汚染の問題だけでなく、医療・健康問題と、現在のマスクのデザイン性の問題の両方を解決しています。当社のマスクによる汚染対策は、オーストラリアとニュージーランドの呼吸器保護基準(AS/NZS 1716)に適合しています。このことは、0.02~2ミクロンの微粒子の94%を除去し、使用者の呼吸器を極めて高い水準で保護できることを意味します。

ELIAS HONOR
Head of Marketing

Nominated by

Entrepreneurship Programs Manager,
University of Sydney Business School
AusAirは、2018年3月にSydney Genesisスタートアップ・プログラム(シドニー大学)にエントリーし、「ベスト・スケーラブル・ビジネス・イン・アジア」(Best Scalable Business in Asia)賞を受賞しました。AusAirは、プログラムを通じて、企業ビジョンへの高水準なコミットメント、製品領域にわたる高度な創造性とイノベーション、デザイン性が高いマスクというカテゴリのユニークさを示しました。当社のターゲット市場がアジアを中心としていることを踏まえ、私たちは、AusAirがアジア・アントレプレナーシップ・アワードの候補者にふさわしいと考えています。