VP9VNは2013年に設立し、監視カメラ、セットトップボックス、スマートTV、テレビ会議システムなどのIoT(モノのインターネット)機器の製造、および映像コンテンツ配信、コンピュータービジョン、映像分析などのオンラインサービスの提供を専門に扱っています。当社を急成長させた最初の技術躍進はビットレート最適化アルゴリズムの発明でした。このアルゴリズムはH.264やHEVCといったあらゆる映像符号化標準を改善して品質向上とビットレート低減を同時にサポートします。当社は世界初のアンドロイドOSベースのスマート監視カメラを製造し、このカメラにコンビュータビジョン技術を組み込んだことにより、AI搭載の高度監視カメラを低コストで提供できるようにしました。また、より完成度を高めた高品質カメラも製造しており、2017年下半期に海外市場への輸出を開始しました。VP9VN単独での防犯カメラの売り上げは、2017年末までに600万ドル/月の収益が見込まれています。

NGUYEN DINH NAM
CEO

Nominated by

Associate Professor, PhD, Dean, Faculty of Business Administration / Foreign Trade University
アジア・アントレプレナーシップ・アワードはユニークな機会であり、革新的技術を最大限高めるのをサポートしてくれる顧客、パートナー、投資家とのビジネス上の関係を拡大してくれるでしょう。