Airbikeはシドニーで初めて導入された特定の駐輪場所を必要としない自転車シェアリングシステムです。Airbikeの設計コンセプトは市街地域の移動を迅速、便利、健康的に実現し、利用者に目的地までのラストワンマイルの到達手段を提供することです。Airbikeはオーストラリアで開発された技術を使い、スマートフォン用のAirbikeアプリを組み合わせることで、利用者が自転車を使いたいと思ったその時に、より効率的で便利な方法で自転車を提供できるようにしています。Airbikeを世界中に広め、美しい市街地に効率的な輸送手段を構築して交通渋滞を緩和することは、あらゆる人々の利益になると私たちは確信しています。

ANGUS MCDONALD
CEO

Nominated by

Ambassador, Sydney Genesis Startup Program / University of Sydney
Airbikeは先日、「シドニー・ジェネシス・アントレプレナーシップ」を受賞し、同社の新規事業には大きな可能性があることを証明しました。