Blincam Inc.

Blincam(ブリンカム)は、メガネに装着するウェアラブルカメラ。どこにでも付けていき、印象的なものを見たら、まばたきやウィンクをするだけで、その瞬間を見たままに撮影することができます。美しい風景や笑顔、家族や友人と過ごす大切な瞬間も逃しません。写真を撮って思い出を残す最高にシンプルな方法、それが世界最速のカメラ、Blincam(ブリンカム)です。

http://www.blincam.co/

SHOTA TAKASE
CEO

Nominated by

Partnership Manager / Orange Japan
Blincam(ブリンカム)社が開発するウェアラブルカメラをメガネに装着すれば、まばたきやウィンクをするだけで好きな瞬間を写真に収めることができます。アジア・アントレプレナーシップ・アワードに同社を推薦する理由は三つあります。第一に、Blincam(ブリンカム)社にはメガネに装着できる小型で軽量のカメラを設計し、開発する力があります。開発チームは、目標を達成するための豊富な経験と強い意志を備えています。第二に、この商品は世界市場で容易に受け入れられる可能性があります。最適なタイミングで写真を撮るというニーズは普遍的で非常にシンプルですし、これは日本のスタートアップが言葉の壁を越えて世界市場を狙うには特に重要な点だと思います。第三に、この商品とコアテクノロジーには、メガネに装着できるコンシューマー用デバイスの域を超えた幅広い将来性があります。医療、製造、建設をはじめ、さまざまなB2B事例に応用できるのではないでしょうか。Blincam(ブリンカム)社のチームと商品は、記録しておきたい瞬間を斬新な方法でとらえる大きな可能性を秘めているに違いありません。