Beijing Quality Technology Co., Ltd.

Quality Technologyは人工知能とIoTテクノロジーを基盤にした高性能空気清浄ソリューションを提供する企業です。当社はこれまでに、ビッグデータと機械学習をベースに小規模な大気質指標(AQI)予測システムを開発しました。高性能空気清浄機と関連アプリも開発済みです。また、EM、CRM、およびデータ分析用のSaaSプラットフォームも構築しました。総勢20名の社員はハードウェア開発チーム、ソフトウェア開発チーム、管理チームの3チームに分かれています。社員の大半は大企業での就労経験者です。当社では、製品価格を比較的低く抑えてユーザーを引き寄せ、SaaSプラットフォーム上で収集したデータに基づいて、フィルター交換サービス代を請求する予定です。また、AQI予測システムのデータからも利益を得られます。それに加えて、多くの顧客を得た時点で、当社アプリ上の広告収入も見込めます。今後6ヵ月間は、主にFoxconnなどのメーカーの協力を得て、製品テストと製造を行う予定です。今後6ヵ月間で約$1,500,000の資金が必要です。

SHAOXIN WANG
CEO

Nominated by

Secretary General / Student Extracurricular Activities Guidance Center, PEKING University
Quality Technologyは、北京大学で工学、経済、生産工学管理分野を学ぶ博士課程の学生3名が起業した有望なスタートアップ企業です。いずれも優れた学業成績を修め、学内での学生活動で素晴らしいリーダーシップを発揮しただけでなく、マッキンゼーといった大手企業での就労経験も豊富です。Quality Technologyはハイテク志向の企業であり、ビッグデータ、機械学習およびIoTテクノロジーを利用した高性能な空気清浄ソリューションを提供します。彼らは完璧な調査チームを組織し、試作品の開発を終えています。さらに、Huawei and China Mobileとパートナーシップを結び、空気清浄システムのIoTプラットフォームを構築する目的で狭帯域IoTの技術協力を得ています。まだ起業したばかりにもかかわらず、すでに特許協力条約(PCT)に則った国際出願1件と国内出願5件を果たしています。また、彼らはEuropean Webit Summit 2017の開催中、世界のトップ5%にランク入りしました。大気汚染は世界的な問題であり、中国やインドを含む大気汚染が深刻な地域では、空気清浄システムの市場ニーズはまったく満たされていません。Quality Technologyが提供する、人工知能とIoTテクノロジーを搭載した高性能空気清浄ソリューションがビジネスとして成功することは間違いないでしょう。