エントリー企業

当社の使命

実際の手術は3次元的に行われますが、医師は2次元画像を頼りにその準備や計画を進めなければなりません。バソプリントでは、3D印刷した患者固有の血管テンプレートを作成することで、手術を担当する医師が患者の身体の極めて忠実な再現モデルを手に持つことを可能にしました。

企業

バソプリント(非公開株式有限責任会社)は2016年1月にオーストラリア企業として登記しました。当社のソフトウェアおよび関連技術は、がん組織の血管モデルの研究用に利用されていた工学原理を基に発展させたものです。

製品

当社初のこのソフトウェア製品は、集積した医療画像を3Dプリントのテンプレートに変換し、執刀医が事前に独自の手術を体験できるようにします。この最先端技術は簡単に拡張できるため、特に急速に拡大する再生医療分野において、最新かつ有益なメディカルソリューションの基盤として機能する可能性を秘めています。

市場

当社の製品は、最先端設備を有する病院や手頃な価格のソリューションを探している病院に適していることから、世界中の医師に役立つ可能性があります。バソプリントは手術を担当する医師が必要とするツールを提供し、最終的に患者の転帰を改善することに全力で取り組んでいます。当社の製品が医療業界に貢献し、あらゆる病院環境の必須アイテムとなると、私たちは確信しています。

財務状況

当社は現在、オーストラリア国内外の投資家に23万ドルの創業資金の調達を呼びかけています。この資金は規制当局の承認取得と当社デバイスの関連要件の適合に当てられる予定です。本デバイスの臨床での利用可能時期は2017年までに、黒字転換は2017年後半から2018年初頭と見込んでいます。

http://vasoprint.com/

SEAMUS THOMSON

Nominated by

Sydney and Edna Genesis Coordinator / Sydney University

ツィノーバは、従来の移動方法をイノベーションの力で次々と変え、もっと住みやすい街づくりを目指すハイテク企業です。当社が独自に開発した電動アシスト自転車は、世界をリードするVeloUP!™の電力システムを搭載しています。このシステムには、路面の状態と走行目的を把握する最高クラスの自動車用チップとコントロールテクノロジーが導入されているため、状況の変化に瞬時に応じた電力を運転者に提供できます。ツィノーバは、ファッショナブルなフォルムのこのアシスト自転車で、都市の移動をより簡単に、より速く、より楽しくします。

http://www.tsinova.com/en

DU LEI
Co-founder and COO

Nominated by

Director of Entrepreneurship Education Center of the Youth League / Tsinghua University
独自の開発力、イノベーション

当社は、ソリューションプロバイダーとしての役割を担う一方で、コアテクノロジーの研究開発を通じてベンチマーク製品の発売も予定しています。これらの陸・空・海用途のコンポーネントを備えた国産知能ロボットは、多くの役割を実現できます。例えば、水中、地上、空中で多視点写真を撮影する、多忙な持ち主に代って速達便を取ってくる、あるいは複雑な環境で障害物を避けて安定飛行するなどの任務を実行します。私たちは、これらの製品の発売によって当社のコアテクノロジーの優位性を示し、収益をあげると同時にUAVユーザーの注目を集めることになるでしょう。一方で、大圣は多様なユーザーの要求に応えるために、主要テクノロジーを融合してイノベーションを起こし、UAVを使った専門的なソリューションを関連業界に提供することを目指しています。現在までに、当社は高速道路の監視、農業インテリジェンス団体の保護、都市部の測量や地図作成において、目に見えるパートナーシップを探し求め、さらに、これらのパートナーに個別のソリューションをカスタマイズしてきました。また、収益をあげることも当社の中核を成すものです。当社には先進的なUAV開発経験があることから、当社の開発手法を広範なテクニカル愛好家にも積極的に提供していく予定です。大圣は、二次的な開発インターフェースを利用した多くの教育プラットフォームを大学の教員や学生、あるいはUAVアマチュア愛好家に提供することを計画しており、この分野に大いに貢献し、ハンズフリー機能の一部を実現させたいと考えています。

CHEN FANGPING
CEO

Nominated by

Student Career Center, PEKING University / Assistant Director
技術的観点から言えば、大圣は人工知能とコンピュータービジョンに関する高度なテクノロジーと長年にわたる開発経験を持つことから、豊富な多塩基融合技術の蓄積が可能です。また同社は、関連業界に実現可能なアプリケーションソリューションを提供することもできます。市場観点では、同社は陸・空・海用途のコンポーネントを持つ新たなインテリジェントUAVプラットフォームの発売を予定しており、高い運搬効率、多様な安定飛行姿勢、自動障害物回避能力、優れた飛行安全性能を備えていることから、この製品は大いに注目されるでしょう。ベンチマーク製品以外に、大圣は専門的なソリューションをアプリケーション業界に提供することにより、市場価値を拡大しています。一方で、大圣は2次開発者に人気の高い教育プラットフォームの発売も予定しています。

当社は高速かつ正確なフェースアライメント技術を開発し、この技術を使ってスマートフォン用の簡単なアプリツールを作成しました。当社が提供するこの技術によって、自撮り動画の編集が便利になり、ユーザーは人物のスタイルや見た目をより良く加工し、より多くのエフェクトを加えることが可能になります。この技術を使えば優れた映像が作れるため、編集後の手間のかかる作業が要らず、一般ユーザーでもプロレベルのクオリティの映像が制作できます。

HAO WU
CEO

Nominated by

Chief Executive / Innospace
サードパーティのコードを使用せず、創設者自らすべてのコードを書き上げているため、0.1秒以下の反応速度を達成しました。リアルタイムでの映像処理に利用できます。

2012年に創業した香港オーガニック・ウェイスト・リサイクリング・センター(HKOWRC)は、香港で最初に設立された有機廃棄物リサイクルのリーダー企業です。HKOWRCの使命は、R&D、定期的なリサイクルサービス、公教育を包括的で商業的に実現可能な方法で融合することです。HKOWRCはすでに有機廃棄物の革新的なアップサイクリング製品(例:家畜飼料、食用キノコ、ミニガーデンキットなど)を商品化しており、これらは消費者に認知されています。当社の有機廃棄物リサイクルサービスには地域内20社以上の食品メーカーやケータリング業者が参加し、香港サイエンス&テクノロジーパークや国内の機関のサポートを受けて開発した高度なバイオテクノロジーを介して、1日何トンもの有機廃棄物が価値ある製品にリサイクルされています。有機廃棄物を建築資材や香料用の精製化学製品にリサイクルするためのR&Dプロジェクトはすでにいくつも進行しています。

当社はリサイクルや研究活動以外にも、食物の大切さと食品廃棄物を減らすことの重要性を国民に周知する活動に力を注いでいます。2015年だけでも、食物の大切さと食品廃棄物削減の啓蒙を目的とした当社の教育ツアーやワークショップに1万人以上が参加しました。また、当社完全所有の製品ブランド「FoodCycle+」を作成し、国内で栽培した高品質な野菜をスーパーマーケットに卸しています。これらの新鮮で美味しい野菜は、「廃棄物から作った食物」が再び各家庭へと循環していることを具体的に示すのに役立っています。

当社は、アジア・アントレプレナーシップ・アワードへ参加することによって、HKOWRCが他のアジアのアントレプレナー企業と補完的な関係を築き、環境保護やR&D分野でシナジー効果を生み出すことを真摯に期待しています。

http://www.hkowrc.com/eng-index.html

CHENG YAT HO, SHAWN
Technical Director

Nominated by

Chief Commercial Officer / Hong Kong Science and Technology Parks Corporation (HKSTP)
有機廃棄物のリサイクルはグローバルな課題です。香港オーガニック・ウェイスト・リサイクリング・センター(HKOWRC)は廃棄物の回収と管理に関するコンサルタントサービスを通じてこの世界的問題に取り組み、食物の大切さを国民に教えています。その社会的影響力は、私たち一人ひとりに恩恵をもたらすほど絶大なものです。この優れた運営チームはリサイクル分野の研究開発において、実に確固たる経験を有しています。食品廃棄物を高タンパク飼料、自然堆肥、野菜やキノコ、大豆パルプの猫砂などに作り変える彼らの尽力と専門知識はリサイクル業界に大いに寄与しています。

当社は顧客インタラクション分析に主眼を置き、その旗艦プラットフォームとしてFingereachを提供しています。Fingereachは、数千ものアプリやリアルタイムのウェブ上のモバイル広告を購入する広告主のために設計されたモバイル広告プラットフォームで、これらはビッグデータテクノロジーを用いた分析結果によってサポートされています。Fingereachはグローバルと地域限定の主要なアドエクスチェンジ(Google AdX、Smaato、Adsmogoなど)を統合し、多様なモバイルユーザーから得られた膨大な利用行動データから見い出したデータパターンを基に、リアルタイムでのモバイル広告枠の購入をサポートします。

Fingereachには、格安なインベントリの発見と真の顧客層の特定を実行する特許技術と、社会との物理的接続を可能にする社会的プログラムが備わっています。このプラットフォームは、競合他社と比較して、インプレッション単価が30%、クリック単価が50%安くなるような基準を採用しています。Fingereachは数多くのアワードを獲得し、その中にはHK ICTアワード2015(ビッグデータ)、Clouderaデータ・インパクト・アワード・トップ3(AMDおよびMastercardと共に受賞)、GD-IOT最優秀クリエイティブ賞、TechCrunch北京トップ15などがあります。

Fingereachは、直近12ヵ月間で顧客30社(8チャネル)において0〜30万米ドルの収益をあげ、3つのソーシャルコミュニティを実現しました。

http://www.livelyimpact.com/

IVAN NG SAU KOON
Chief Executive Officer

Nominated by

Chief Commercial Officer / Hong Kong Science and Technology Parks Corporation (HKSTP)
デジタル広告業界を大きく躍進させ、アワードを受賞したFingereachプラットフォームは、同社の特許技術であるビッグデータアルゴリズムを使った顧客インタラクション分析に主眼を置いています。モバイル広告とエンドユーザーを効率的に結び付けることで、ふさわしい広告をふさわしい顧客に瞬時に届けることができるからです。 膨大なデータセットを処理するためのマシン台数は拡張可能であり、この実証済み技術によってマシンの 能力が爆発的に引き出されることから、業界はこの技術を称賛し、展開しています。またこの技術は、広告主の資源を最大限活用して最高の結果をもたらすだけでなく、社会事業への貢献についても高く評価されています。

私たちは、拡張現実領域の最先端ソリューションの提供に重点を置いています。当社は、オーストラリアにある南オーストラリア大学(UNISA)の卒業生2名が人と製品をバーチャルにつなぎたいと願い、2013年に立ち上げた会社です。創業以来、顧客の購入プロセスを向上し、販売完了までの意思決定時間を短縮できる製品づくりに取り組んできました。販売コンバージョンを実現させるには、顧客独自の体験を創出する必要があると認識することで、この決断は後押しされるのです。私たちが開発に成功した製品は、小売業者が商品の販売コンバージョン率を増加し、また最終顧客の製品履歴を数秒から1分以内で追跡するのに役立ちます。

http://www.coitor.com/

MAHENDRA VELLINGIRI
Co-Founder & CEO

Nominated by

General Manager / PSG-Science & Technology Entrepreneurial Park (PSG-STEP)
コイターITテクノロジーは、ITを生かして、店舗での衣料品購入の問題に取り組む新興企業です。 顧客が店舗内に設置された試着室で衣料品を試着する際、次のような課題が生じています。 ・安全かつプライバシーに配慮した快適な試着室を設置すること ・店舗は販売できる衣料品のデザインすべてを見せることができない ・店舗は試着した衣料品の追跡管理ができない ・顧客は試着に時間がかかるため、試着点数を絞らざるをえない ・顧客は2、3のデザインを試すと疲れてしまい、その結果、商品購入には至らなかったり、顧客が不満を抱いたりする ・顧客の好みや傾向を追跡管理する ・チェーン店舗の在庫からも衣料品を選べるようにする ・長期にわたる顧客の適合サイズをデータベース管理する コイターITテクノロジーは、拡張現実(AR)を利用した製品の開発によって、これらの課題に取り組んでいます。 この製品はインド以外の市場への展開も期待できるため、その可能性は膨大です。海外の企業や投資家を引き付けることを目指し、同社は、彼らのビジネスモデルを洗練させるために専門家の助言を受けることを予定しています。

重要な人材の採用はどのCEOも直面しているビジネス上最大の課題です。一流の人材は企業が経済への影響を強めるのをサポートします。企業が大きな成果を上げるのを、優秀な従業員一人ひとりが後押しするのです。従業員と雇用者が社会活動を営み、相思相愛のチームはより良い結果を得られます。リップルハイヤは、世界共通の問題である人材獲得を解決するインドの新興会社であり、高く評価されています。私たちは、全く異質でありながら極めて重要なコンセプトである、ゲーミフィケーション、ソーシャルネットワーク、ソーシャルネットワークベースのテクノロジーを組み合わせることにより、世界中のあらゆる業界のあらゆる企業が抱えるビジネス上の問題のトップ3に取り組んでいます。

どの組織にも、組織内に多くの人材が揃っています。しかし、一流の人材は一流の人材を知っています。リップルハイヤは、組織が組織内の従業員ネットワークだけに限定せずに、組織文化に適合し、その環境で成功できる人材の発掘のお手伝いをします。

http://www.ripplehire.com/

SUDARSHAN RAVI
Founder and CEO

Nominated by

Mentor / Zone Startups India
どのグローバル企業においても、人材とその採用は最も頭の痛い問題です。民間や公的な従業員ネットワークの出現に伴い、企業との初対面の日に新人採用が決定する確率が高まっていることが調査から明らかになっています。この仮説は、多くの雇用環境(グローバル採用、ブルーカラーおよびホワイトカラー労働者、スタートアップ企業、イノベーション先進企業、メーカー)で十分に実証されています。リップルハイヤは、「ソーシャルメディアを活用した人材採用」の分野において、その先駆者として業界をリードしています。これが同社を推薦する理由です。

抗糖尿病・抗脂質異常薬での治療が必要な高血糖と脂質異常症を患う2型糖尿病の患者にとって、高血糖・脂質異常の状態を克服し、合併症のリスクを低減できる薬剤の存在は、大きな意味があります。現在、世界の抗糖尿病薬の開発傾向は、PPARα/γデュアルアゴニストの開発に向かっています。その利用率を最大化するために、当社は抗糖尿病・抗脂質異常症薬の栄養補助的なPPARα/γデュアルアゴニストとして、ナツメグ種子のエキスの製造と、さらには適正用量の配合技術や品質基準の適合についても開発を進めています。エキスの商品化には、データの妥当性検証や前臨床データに加えて、一般消費者の利用が可能であることを調査する生産製品の臨床試験データが完全に揃っていなくてはなりません。この研究では、ナツメグの抽出プロセス、Glucopala™のカプセル錠設計、急性毒性試験、およびキミア・ファーマが生産したGlucopala™カプセル錠の活性試験についての検証を実施しました。抽出プロセスの検証中に、ナツメグのエキスから遊離ミリスチシンとサフロールが検出されました。急性毒性試験では、Glucopala™カプセル錠は実験動物への毒性がないカテゴリーに分類されることがわかっています。抗糖尿病・抗脂質異常活性試験については、2型真性糖尿病を患うラットにGlucopala™カプセル錠の投与後、空腹時血糖とトリグリセリド濃度が低下したという結果を得られたことから、パイロットスケールで生産されたGlucopala™カプセル錠は、抗糖尿病活性と抗脂質異常活性を有することが明らかになりました。この現象はPGA2%、α0.05を投与された陰性対照群では大きく異なったものの、フェノフィブラート薬とピオグリタゾンα0.05を投与された陽性対照群ではそれほど大きな違いは見られませんでした。

KERI LESTARI DANDAN
Dr., MSi Apt.

Nominated by

DR. Ing. Totok Hari Wibowo MSc. / Coordinating Ministry for Economic Affairs
Glucopala™は、高血糖症と脂質異常症を患う2型糖尿病患者向けの抗糖尿病・抗脂質異常薬として使用される世界初の天然PPARα/γデュアルアゴニストです。

牛乳は必須栄養素の供給源です。一般的に牛乳には品質を損なわせる微生物が常在していることから、保管寿命を延長させるための適切な技術の発見は欠かせません。加熱は、長い間一般に行われている方法ですが、牛乳に含まれるタンパク質を破壊する原因になります。この理由から、求められているのは、加工製品の色や臭い、栄養価を変えることなく、より効果的、経済的、効率的な方法です。私たちが開発したこの非加熱方法は、高圧電気ショックやパルス電場を使用し、基本的には高電圧(20〜80 kV/cm)下で短パルスを室温あるいはそれ以下の環境下で2、3秒間食品に照射します。このSULISと呼ばれる方法は、瞬時に最大97%の微生物を不活性化する効果があります。

https://www.facebook.com/MaxZerSteril/

HADI APRILIAWAN
Ir. (Engineer)

Nominated by

DR. Ing. Totok Hari Wibowo MSc. / Coordinating Ministry for Economic Affairs
牛乳/乳製品の保管寿命は低温殺菌だけで改善できません。SULIS法は、低温殺菌ではできないことを可能にします。安価でありながらスピーディーであり、また、より多くの病原微生物を殺菌するこのSULIS法は、新たな価値を提供します。

Blincam(ブリンカム)は、メガネに装着するウェアラブルカメラ。どこにでも付けていき、印象的なものを見たら、まばたきやウィンクをするだけで、その瞬間を見たままに撮影することができます。美しい風景や笑顔、家族や友人と過ごす大切な瞬間も逃しません。写真を撮って思い出を残す最高にシンプルな方法、それが世界最速のカメラ、Blincam(ブリンカム)です。

http://www.blincam.co/

SHOTA TAKASE
CEO

Nominated by

Partnership Manager / Orange Japan
Blincam(ブリンカム)社が開発するウェアラブルカメラをメガネに装着すれば、まばたきやウィンクをするだけで好きな瞬間を写真に収めることができます。アジア・アントレプレナーシップ・アワードに同社を推薦する理由は三つあります。第一に、Blincam(ブリンカム)社にはメガネに装着できる小型で軽量のカメラを設計し、開発する力があります。開発チームは、目標を達成するための豊富な経験と強い意志を備えています。第二に、この商品は世界市場で容易に受け入れられる可能性があります。最適なタイミングで写真を撮るというニーズは普遍的で非常にシンプルですし、これは日本のスタートアップが言葉の壁を越えて世界市場を狙うには特に重要な点だと思います。第三に、この商品とコアテクノロジーには、メガネに装着できるコンシューマー用デバイスの域を超えた幅広い将来性があります。医療、製造、建設をはじめ、さまざまなB2B事例に応用できるのではないでしょうか。Blincam(ブリンカム)社のチームと商品は、記録しておきたい瞬間を斬新な方法でとらえる大きな可能性を秘めているに違いありません。

当社の主要なミッションは、免疫系のプラットフォーム技術を提供することで、高度なオーダーメイド医療に貢献することです。問題は山積しています。例えば、薬は必ずしも期待する効果をもたらすとは限らず、また薬剤による有害事象が主要な死因の1つになっています。世界の医薬品売上の約半分(年間5,000億ドル相当)は効果のない治療に浪費され、米国では毎年220万件以上の薬物有害事象が発生し、10万人以上が亡くなっています。当社が提供する2つの解析プラットフォーム(免疫プロファイリング分析、体細胞遺伝子突然変異解析)を利用して患者様一人ひとりの薬剤標的を同定すれば、既存の標準治療を適切に組み合わせて個別化治療を行うことができます。

当社は免疫系、なかでもT細胞やB細胞の行動や疾患特異的な突然変異に精通していますが、その知識がオーダーメイド医療を実現するためのカギになるはずです。

http://www.repertoire.co.jp/

MASUO ICHIKAWA
Director, Chief Commercial Officer

Nominated by

Principal / The University of Tokyo Edge Capital Co., Ltd. (UTEC)
ベンチャーキャピタル企業である当社(東京大学エッジキャピタル)が医療分野で投資する企業のポートフォリオの1社、Repertoire Genesis, Inc.(Repertoire Genesis株式会社)を高名なアジア・アントレプレナーシップ・アワードに推薦できて、誠に光栄です。独自の非バイアス遺伝子増幅技術 やバイオインフォマティクスをもとにT細胞受容体(TCR)やB細胞受容体(BCR)の免疫プロファイリング・レパトア解析サービスを提供することで、高度なオーダーメイド医療に貢献している同社は、Sagamihara National Hospital(国立病院機構相模原病院)とShionogi & Co., Ltd.(塩野義製薬)の日本人研究者と起業家によって設立されました。最先端の技術と独自のビジネスモデルを誇る同社は、日本の医療機関と企業から生まれ、グローバルなテクノロジープラットフォームを実現するスタートアップのお手本といえます。同社は、疾患の原因となる患者特有の抗原を同定し、一人ひとりの抗原特異的なTCR/BCR情報を利用して最も効率的な個別化治療を選択することができます。これは世界中の医療に大きな影響を与え、1,000億米ドルを超える国際的ながん治療市場に貢献するでしょう。同社は既に日米の研究機関や医療機関向けのサービスを開始しており、まもなくアジアやヨーロッパの各国にも進出する予定です。 同社の革新的な取り組みは、グローバルなイベントや出版物を通じて注目を集めています。2015年8月にはAdvaMed(米国先進医療技術工業会 )主催のイベントでイノベーション・ショーケース対象企業に、2016年2月にはBiocom(バイオコム)主催のイベントでプレゼンテーション企業に選ばれ、最近では2016年4月にNature(ネイチャー)グループが発行する『MedTech Dealmakers』誌に同社の記事が掲載されました 。同社が誇る日本発の医療技術プラットフォームサービスは診断やオーダーメイド治療薬の開発をサポートし、世界中の医療機関や研究所、製薬会社にメリットをもたらすでしょう。そこで、同社が知名度を高め、アジアを足掛かりに独自の革新的なサービスを展開し、国際的なオーダーメイド医療ビジネス分野に進出できるよう、アジア・アントレプレナーシップ・アワードに推薦させていただきます。

現在のニュース配信事業者は、事件や事故、あるい災害の発生からその報道開始までに約90分を要します。その一方で、スマートフォンの普及と共にソーシャルメディアを利用した市民ジャーナリズムも台頭し、現場に居合わせた市民が従来の報道機関よりも短時間で最新ニュースを報じるようになりました。

Specteeが提供するニュース配信プラットフォーム「Newsdeck」は、市民が投稿した写真や映像をニュース情報のパブリッシャーやテレビのニュースルームすべてにリアルタイムで配信しています。Newsdeckが目指しているのは、ソーシャルメディアに投稿された映像や画像を統括し、これらの情報を人工知能を使って分析及び分類することで、情報提供までに要する時間を短縮することです。

http://spectee.co.jp/

KENJIRO MURAKAMI
CEO

Nominated by

Deputy Chairman / TX Entrepreneur Partners
Specteeはインターネット時代の革新的なニュースメディアです。同社のサービスはソーシャルメディアを活用することで、主要メディアを介在させずに、ニュースの情報源と視聴者とを直接つなぐことを可能にします。現実を知ることは、独立した存在として責任を持つことの第一歩です。Specteeは最新ニュースにアクセスするための好機となります。 Specteeのチームがグローバルに活躍する才能豊かなアントレプレナーたちと接する機会を得ることで、ビジネスパートナー、投資家、支援者などと広くネットワークを構築できることを期待しています。

Startbahn(スタートバーン)はアート専用のオンラインプラットフォーム。このプラットフォームはソーシャルネットワーキングサービス(SNS)とインターネットオークションを組み合わせています。Startbahn(スタートバーン)のシステムは、3種類のアカウント(アーティストアカウント、レビューアーアカウント、コレクターアカウント)と2種類のオークション(プライマリオークション、セカンダリオークション)で構成され、さまざまな独自の機能を備えています。アーティストアカウントでは自身のアート作品を投稿・販売することができ、レビューアーアカウントでは有償でアート作品のレビューを書きます。コレクターアカウントではアート作品の購入や転売ができます。プライマリオークションは新しいアート作品の販売用、セカンダリオークションはアート作品の転売用です。Startbahn(スタートバーン)では、セカンダリオークションでアート作品が転売された場合も、その売上から利益の一部がアーティストに分配されます。レビューの影響によってアート作品が落札されると、利益の一部がレビューアーにも分配されます。こうした利益分配の仕組みを通じて、アーティスト、レビューアー、コレクターを含む全関係者にアート作品の価値が公平に配分されるのです。

https://startbahn.org/signin

TAIHEI SHII
CEO

Nominated by

Project Professor / The University of Tokyo
Startbahn(スタートバーン)はアート専用のオンラインプラットフォーム。そのアートオークションシステムは日米で特許を取得しています。アーティストはもとより、レビューアーやコレクターともアート作品の長期的な価値を共有するためのユニークな仕組みを取り揃えることで、アートビジネスを活性化させるでしょう。

Brew Glass Inc.(ブリュー・グラス・インク)はデータを活用したバーティカルプラットフォームのデベロッパーです。推奨、コミュニケーション、コマース機能を一つの多用途アプリケーションサービスに統合することに注力しています。画期的な推奨アルゴリズムと画像認識技術を、携帯/ウェブのアプリケーションサービスという形で実生活で活用できるようにし、顧客体験をより充実したものにすることを目指しています。独自のユーザー嗜好トラッキング技術を活用することによって、Brew Glass Inc.(ブリュー・グラス・インク)は用意された多機能の完成品に対して複数の機能を持つ統合プラットフォームを提供します。

https://brew.glass/

HYUNSEO LIM
COO

Nominated by

Professor / School of Business Administration, Kyungpook National University
Brew Glass(ブリュー・グラス)は画期的なディープラーニング・アルゴリズムに基づいてモノの価値を評価するベンチャー企業です。これにより、お客様にカスタムメイドの製品を推奨するための確実な判断が常時可能になります。飲料や食品での一連のテストを終了し、現在は顧客向けの金融商品の推奨にも適用範囲を拡大しています。具体的には、効率的な資産管理を行う上で個々の好みやスタイルに沿ったコンピュータによる推奨が役に立ちます。また、そのディープラーニング・アルゴリズムは、低金利環境の中で借り入れを行うための確かな担保の抵当価値の見積りにも使うことができます。こうした理由をはじめ、AI、フィンテック、ビッグデータの活用、ロボアドバイザーなどの技術的卓越性から、当企業を強く推奨いたします。

BorderPass(ボーダーパス)は、紙の入国審査用紙をオンライン・データに置き換え、航空便の予約時に目的地の当局に情報が送信されることにより、旅行者は空港を迅速に通り抜けられるというオプトイン・サービスです。あらかじめ審査済みの乗客はBorderPass(ボーダーパス)社のマルチ生体認証自動ゲートを使うことによって、入国審査用紙の提出も列に並ぶこともなく空港を出ることができます。クアラルンプール国際空港(第1および第2ターミナル)において2016年から導入を開始することで政府から承認を得ています。5年間でASEANの主要空港で導入し、その後アジア太平洋諸国の空港にも展開していくことを目標としています。

http://borderpass.com/

FAISAL ARIFF
CEO

Nominated by

Director / Putra Business School
当社の価値提案により、世界的な空港の非効率性と群衆整理の問題が解決可能となります。このシステムはまた、すべての空港利用者のセキュリティ、特に世界的に増加しているテロ対策のセキュリティ向上にも有用です。人の流れをスムーズにし、旅行の煩わしさをなくしてくれる旅行者向けの統合処理システムの導入はアジア太平洋諸国間の経済活動に確実にメリットをもたらし、各国間の協調をより促進する効果があります。

オムニマティクス非公開会社は、マレーシアのクアラルンプールに本社を置く、設立したばかりの非公開スタートアップ企業です。当社は、FitBit for Cars!(自動車向け走行管理アプリ)として知られるCARdio™を主力製品として、自動車関連の問題を専門に扱っています。FitBitが人間の身体のさまざまな指標を数値化し、健康とライフスタイルの改善をサポートするのと同じような方法で、CARdio™は自動車オーナーをサポートし、車の運転に付随するさまざまな問題を解決するように設計されています。

当社は自動車メーカーと連携して事業を進めており、2016年後半にまずはB2B市場に製品を展開する準備を整えています。当初1年間の収益予想は140万リンギット(35万米ドル)ですが、自動車保険のテレマティクスを通じて消費者市場への参入を果たした後には、さらに増加する見込みです。このテレマティックスの市場規模は、単体で数十億リンギットとみられています。マレーシアの自動車製造、販売(年間3万台)の市場シェアを5%獲得できると控えめに見積もった場合でも、オムニマティクスの収益は少なくとも1,500万リンギット(375万米ドル)を超えると推定されます。当社が成長し、東南アジアの他の国々でも事業を展開する体制が整えば、各国での市場シェアを同様に5%と推定した場合、さらに2〜3倍の収益をプラスできる可能性があります。

https://cardio.my/

RAJ KISSU RAJANDRAN
CEO

Nominated by

Director / Putra Business School
オムニマティクスは、自動車の利用とメンテナンスに関するグローバルな問題に、最新技術と独自の創造力を融合した方法で取り組んでいるスタートアップ企業です。自動車のオペレーティングシステムの複雑化に伴い、自動車のメンテナンスにあまり詳しくないオーナーや、保険加入者のリスクを正確に見積もることのできない保険事業者が抱える難題を同社は解決します。

Amylex(アミレックス)は、世界に蔓延する代表的な重篤疾患の画期的な治療法や診断法を追求する、最先端のバイオテクノロジー企業です。10年以上にわたる研究や数々の動物実験を経て開発した先駆的な科学は、世界中で多くの患者を救う医療ソリューションの鍵を握っています。

同社の主力製品であるBETACLEARは、最新の病態修飾療法を取り入れたアルツハイマー病治療の臨床サービスオペレーションにつながります。このテクノロジーは、ナノ分子ロボティクスを利用した独自の手法をベースにしています。

同社は治験と商品化を進めるために2011年に法人化されました。取締役や顧問などの経営陣にはベテランのビジネスマンが名を連ね、治験チームは老年科や神経科、腎臓内科の有能で経験豊かな医師で構成されています。

同社の創業者兼CEOであるRogelio Santos, Jr.(ロゲリオ・サントス・ジュニア)氏は、米国のNIH(国立衛生研究所)が出資したこのテクノロジーを取得しただけでなく、会社の先頭に立ってフィリピンにおける治験や商品化の体制を整備してきました。

彼が目指すのは、一歩先を行く製品と開発プロセス。このプロセスは、フィリピン発の医療イノベーションを推進し、先進国の医療命題を提案し、全く新しいレベルの医療ツーリズムを実現するうえで参考になるでしょう。

http://www.amylexlabs.com/head.html

ROGELIO B. SANTOS, JR.
Chairman/CEO

Nominated by

Program Director / Ateneo de Manila University Graduate School of Business
Amylex(アミレックス)が生み出した医学的な知見やソリューションは、アルツハイマー病の治療に新風を吹き込みました。そのテクノロジーには実績があり、プログラムを導入するための体制やビジネスモデルもすでに整備されています。同社の将来性が非常に高いため、世界中の投資家がこの新技術に関与しようと接触してきています。 10年以上前、医学分野の画期的な研究開発がひそかに進められていました。そして今、Amylex(アミレックス)はこの新発見を世界に発表しようとしています。同社とその主力製品は世界で最も難しい健康問題の一つ、アルツハイマー病の対策を実現します。Amylex(アミレックス)はナノ分子ロボティクスを利用した独自の手法をもとに 医療機器のテクノロジーを取り入れ、同疾病の根本原因に働きかける総合的なイノベーションを実現します。 製品の開発や発売は今後フィリピンで実施。その進め方は、フィリピンのFDA(食品医薬品局)から治験の認可を得るための厳密で世界に通用するプロセスを開発するうえで参考になるため、すでにフィリピンで研究や治験を始めようとする複数の多国籍研究機関から問い合わせが来ています。この国がアジア市場の新たな研究拠点となるための突破口になるでしょう。

DRD Biotech(DRDバイオテック)はロシアのウランウデ市(ブリヤート共和国)を拠点とする研究開発企業です。

DRDは臨床現場即時検査キットの開発と導入を行っており、脳損傷の診断改善と早期発見に貢献しています。当社は技術的装置を必要としない、脳卒中やTBI(外傷性脳損傷)などの緊急時の診断支援を促進できるような簡素で手頃な価格のソリューションを生み出すことを使命としています。

当社のパイプラインには主に二つの柱があります。

  • ・虚血性脳卒中/TIA(一過性虚血発作)を調べるための診断分析
  • ・脳震盪の重篤度を調べるための診断薬(装置)

当社の側方流動式免疫検査法の主な要素は、NMDAおよびAMPAグルタミン酸受容体の脳損傷ペプチドおよび抗体の脳バイオマーカーとなっています。

脳損傷免疫検査法が導入される分野はいくつかあります。

  • ・救急および緊急診療科(急性虚血性脳卒中、脳卒中の有無や軽度外傷性脳損傷の判定)
  • ・リハビリおよび治療のモニタリング(慢性虚血性イベント治療の効率性をモニタリング)
  • ・神経外科および心臓外科(外科手術の術中および術後の虚血性イベント発生リスクの回避)
  • ・妊娠および出産(出産、特に合併症のある出産の最中および出産後の短時間の虚血性イベントでの小児リスクを査定)
  • ・高血圧、糖尿病、関節硬化症、喫煙、アルコール摂取などの既往歴のある患者のスクリーニング(予防的治療のリスク評価およびモニタリングの精緻化)
  • http://www.drdbiotech.ru/#!home/c1anm
ANZHEY ZHIMBIEV
CEO

Nominated by

Director, Head of Startup Acceleration Programs / Skolkovo Foundation
当プロジェクトは世界的な商業化と規模において非常に大きな可能性を有しており、それは価値観が変わるほどのものです。DRD Biotech(DRDバイオテック)は独自技術により、脳診断を別の視点から見ることが可能となっています。当プロジェクトはIVD(体外診断用医薬品/医療機器)領域において、高齢化や労働年齢の拡大といった現代の傾向に対応しています。さらに、プロジェクトでは最先端技術を活用して脳の損傷具合を見極めるための簡素で安定したコスト効率のよいソリューションを生み出しています。それによって費用が抑えられ、数百万という人々の生活を向上させることができます。

シックスエステイツは、関連オンラインデータと企業が個別管理するデータを関連付けることで時代に即したマーケティングソリューションを開発し、躍動する消費者市場で戦うためのビジネスインテリジェンスを提供します。

消費者向け製品の利用や好みに関する情報を収集し、何が消費者の購入判断に影響を及ぼすかを予測することができれば、企業はかつてないほどの競争優位性を手に入れられます。

当社の最先端技術の中には、中国語と英語に特に重点を置いた自然言語処理技術や特許権の検索戦略、製品の要因-感情分析などがあり、シックスエステイツはこれらを利用して、中国及び世界の消費者とビジネスとを独自の方法で結び付け、製品やサービスに対する中国人消費者の消費行動の本質を深く理解するのを手助けします。

http://www.6estates.com/

GARY CHIN
CEO & Co-founder

Nominated by

Professor and Director, NUS Entrepreneurship Centre, National University of Singapore (NUS) Entrepreneurship Centre, Singapore
世界中の多くの企業は巨大化し続ける中国の消費者市場を理解しようと努めていますが、この市場は独特な言語と文化を有することから極めて難解であることがわかっています。シックスエステイツは、このような企業が実際に直面している問題に取り組んでいます。 シックスエステイツが提供する堅実で価値あるアイデアは、時代に即したマーケティングソリューションを通じて実現されます。これらのソリューションを利用することで、企業はこの市場をより深く理解し、中国の消費者向け自社製品のマーケティングにおいてより適切な判断を下せるようになります。同社チームは、大学の研究室で開発された高度な技術を活用することによってこのサービスを実現しています。 彼らはこのコンセプトの証明段階から日本の電通などの多種多様な広告およびマーケティング代理店と連携していることから、シックスエステイツのソリューションは、非常に強く、肯定的な反応を引き出しています。 また、シックスエステイツには、この市場でのトップシェア獲得という大きなビジョンを実行するのにふさわしい、多様な人材が揃っていることも忘れてはなりません。

サウンドアイは、悲鳴などの音声や動きなどを受動的にモニター監視することにより、緊急事態発生を感知するシステムです。この装置は壁などの表面に取り付けるため、邪魔になりません。音声の事象分類技術は、高度な機械学習アーキテクチャをベースにしています。これは元々、銃声や大きな自動車音を分類するための監視プラットフォームに配備されていたものです。サウンドアイは、自宅で過ごす高齢者の話し言葉や言葉以外のデータを何百時間分も収集し、これらのデータを基に開発されました。同製品の収益モデルは、B2CとB2Bの販売チャネルによる機器の売上げによって実現されます。市場進出戦略として、クラウドファンディング、オンライン販売、小売店などが計画されています。サウンドアイの販売価格は89米ドルと手頃で、月額使用料もかかりません。B2Bチャネルには、サービス業、電話会社、不動産開発業者、医療機関などが考えられます。

サウンドアイは2015年5月にA*STAR(シンガポール科学技術研究所)からスピンオフし、法人企業となりました。当社のビジョンは、医療IT分野に関連する革新的な技術を開発し、社会に役立てることです。2013年以降、サウンドアイは、ハックノベート・ヘルスケア・テクノロジー・コンペティション、シンガポールUP・ケアパック・ウェルビーイング・チャレンジ、2014年エルダーケア・イノベーション・アワード、2015年シンガポール・インフォコム・テクノロジー・フェデレーション・アワード、2015年アクセス・ヘルス・モダン・エイジングなど、数々のアワードを受賞しています。

http://www.sound-eye.com/

TAN YEOW KEE
Founder

Nominated by

Professor and Director, NUS Entrepreneurship Centre, National University of Singapore (NUS) Entrepreneurship Centre, Singapore
サウンドアイは、音声の事象分類技術と動作の感知技術によって、高齢者の安全を見守る機能を備えた世界初のセンサーです。この製品は取り付けが簡単で、音声や動きから高齢者が困っている状況かどうかを検出し、緊急事態発生の可能性を感知します。またサウンドアイは、緊急事態発生の感知だけでなく、日常生活の中での活動の確認、連絡、見守りができるという特徴もあります。 サウンドアイが7人の高齢者を対象に4ヵ月間実施した実生活での24時間の見守り実験では、90%以上の正確性と、アラームの誤作動率1%未満という結果が得られました。サウンドアイは手頃な価格帯で、企業から消費者(B2C)と企業から企業(B2B)の流通ルートで販売される予定です。 サウンドアイは対象となり得る市場規模が大きいこと、また同社チームには熱意のある優れた人材が揃っていることから、世界中の高齢者、福祉団体、医療施設に価値と社会的な影響をもたらすでしょう。

Apollo Medical Optics Inc. (アポロ・メディカル・オプティクス・インク)(AMO)の技術基盤は国立台湾大学に見ることができます。台湾大学は何人もの発明者が初めて医療用光学機器の基礎研究を行った場所です。ここでの研究は最終的にAMOの専門化した光干渉断層画像(OCT)システムの確立に利用される先進技術の開発につながりました。AMOシステムの差別化要因はいくつもあり、優れたシステム設計、シングルクラッド結晶ファイバの導入、システムの広帯域光源の開発と利用、同技術の優れた画像の質などが挙げられます。AMOのOCTシステムに用いられる独自の結晶ファイバにより、AMOシステムの画像は他の製品と比べて距離分解能に優れ、走査速度も勝っています。この基盤技術はすでに患者さんの非侵襲性スキャンに使われており、皮膚の一部である表皮や皮膚内の毛細血管の血流の3D画像が見られるようになっています。学際的で意欲の高いチームを擁するAMOは、世界の非侵襲技術分野においてトップ企業になることができると確信しています。最初の市場はモース手術(皮膚がんの治療法の一つ)に焦点を絞っており、皮膚科学と病理学の分野で当社のプラットフォームが適用される可能性があります。

http://www.apollomedicaloptics.com/

ALLEN LIN
CEO & Co-Founder

Nominated by

Associate Professor and Director / Graduate Institute of Technology, Innovation & Intellectual Property Management National Chengchi University
Apollo Medical Optics Inc(アポロ・メディカル・オプティクス・インク)は画期的な光学技術を有しており、高解像度と高速での垂直軸スキャンにおける今日の限界を打破します。現在のアプリケーションでは医学/がん診断に焦点を当てていますが、これらの技術はワイルド医療(wild medical field)分野で非常に大きな可能性を有しており、科学への多大な貢献が期待されています。

Gimer Medical(ギマー・メディカル)は慢性の背部痛、がんおよび手根管症候群の痛みの緩和に適用される電気的刺激システムを製造しています。2013年に設立され、様々なパラメーターでの電気的刺激に対する動物の反応に基づいた国立台湾大学(NTU)による新たな生体医学工学研究の商業化を進めています。最初の製品であるGiMer Neuroblock(ギマー・ニューロブロック)は慢性的疼痛管理市場向けの埋め込み可能な脊髄電気刺激(SCS)システムで、アジアで開発された初のSCS治療法です。腰痛は風邪に次いで一般的な病気の一つです。現在の世界のSCS市場は20億ドルと推定されており、アジアにおける高齢化と導入率の高さから大幅な成長が見込まれています。Gimer Medical(ギマー・メディカル)は台湾ではトップクラスの新興医療機器メーカーで、「Taiwan Biomedical Show and National Innovation Award for Outstanding Academic Research Spinout(台湾バイオメディカルショーおよび優秀な学術研究からのスピンアウトに対する国家イノベーションアワード)」では新ルーキー賞を受賞しています。2014年にはその事業所も製造施設として承認され、台湾初の埋め込み式機器施設となりました。当社は台湾の埋め込み式機器市場のリーダーとしてポジションを確保し、アジアを神経調節療法の時代へと導いていきます。

http://www.gimermed.com/

SHARON FAN
Director of International Affairs

Nominated by

Associate Professor and Director / Graduate Institute of Technology, Innovation & Intellectual Property Management National Chengchi University
Gimer Medical(ギマー・メディカル)は疼痛緩和のための新たな神経調節療法を用いた埋め込み式電子機器における高度管理医療機器(class III)を開発しています。Gimer(ギマー)は世界で初めて電池を使わない11cc IPG(インプラント・パルスジェネレーター)、ワイヤレス充電システムおよび非毒性神経ブロック刺激技術を備えた新世代脊髄電気刺激法を提供しています。Gimer(ギマー)の技術によって、刺激による損傷や知覚障害が長期にわたって患者さんに影響を与えるリスクが低減されます。この技術は脊椎手術後疼痛症候群、慢性的な腰痛、神経障害性疼痛、その他管理できない疼痛を持つ患者さんに恩恵をもたらし、患者さんの生活の質を向上させ社会的コストが低減できる大きな可能性があります。

SkillMinute(スキルミニット)は専門的なニーズを有する二つの大きなグループの問題を解決してくれるプラットフォームです。一つ目はバイオテクノロジー、医薬品、ライフサイエンス関連の企業が興味をひく具体的な方法で製品を提示する際に、それに応えるプラットフォームを必要としています。企業は主な利用者であるキーとなる医師が誰なのかを知りたいと考えています。市場コストの低減に役立つため、企業はキーとなる医師を探すために多額の費用をかけています。医師が特定されるのを待つ時間が効率性を損なう最大の原因となっています。さらに、医師との面談時間には限りがあるため、当社では魅力的なプレゼンテーションとすることに高い優先順位を置いています。二つ目が、治療や薬剤、手術の技術や新しい治療法に関する最新の信頼できる情報を知りたいという医師側のニーズです。

SUNTON WONGSIRI
MD, Asst. Prof.

Nominated by

Change Maker / MetaMo
創設者とは数年前からの知り合いで、彼は常に自分が持っている面白いアイデアを共有してくれます。専門的な手術用メスの製造者として、それらのメスを手術時にどのように使うかを外科医に対して説明するためのツールを設計しました。そのうちの一つを見た時には興奮しました。彼のしていることを深く知るにつれ、私は医療業界には埋められていないギャップがあることを理解するようになりました。 そこには多くの医学的知識が存在しています。新たな発見と医学的方法論が次々と生まれています。しかしそうした知識が取り込まれ一元化される総合的なプラットフォームはありません。医師にとって医療分野の発見に関して自分の知識を更新していくにはこうしたプラットフォームがあれば非常に有用となります。 そうしたプラットフォームがあれば、医学的知識、ツール、医薬品などが医師にとってより入手しやすくなり、患者さんに対する治療の幅も広がります。

Hygia Sanitation(ハイジア・サニテーション)は営利を目的とした企業で、現場での画期的な廃棄物処理能力を提供できる独自技術を活用することにより、すべてのケースで公衆衛生の状況を改善することを目指しています。当社では、アジアにおいて下水を処理しない公衆衛生施設を利用している4億以上の世帯が主な顧客となります。これらの人々は従来型の集中式下水処理に費用がかかりすぎて導入できていないへき地の農村地域や人口が集中している都会で暮らしています。

http://www.hygiasanitation.com/

VIVEK MANTRI
Co-Founder and CFO

Nominated by

Change Maker / MetaMo
汚染されていない水は希少資源です。タイでは現在、厳しい干ばつに直面しており、今後数カ月で状況はさらに悪化すると見られています。タイの水資源に関する目の前の問題は、過去数十年において幾度となく聞かされてきた中の一つのケースにすぎません。しかし水の汚染は今でも途上国共通の問題となっています。現地の人たちは、下水を流しているその川や用水路から飲料水を汲んでいます。費用がかかるため適切な処理システムは導入されていません。Hygia Sanitation(ハイジア・サニテーション)では、技術と持続可能なビジネスモデルを活用することによってこの問題に対応するために設立されました。同社はいわゆる社会的企業に分類されることもあります。しかし、社会的であるかどうかに関係なく、人々の健康に直接的、間接的な影響を与える重大な問題の解決に努めています。熱意あふれる社員に恵まれたこのベンチャー企業は絶大な影響力を有する企業になる可能性を有しています。 ビジネスモデルを通じて社会的問題にどのように対応できるか、その可能性を確信している信奉者として、Hygia Sanitation(ハイジア・サニテーション)をAEA 2016に推薦します。

Monkey Junior(モンキー・ジュニア)は早期の語学学習を世界中のすべての家庭に届けることを目指しています。当社では両親向けにポケットに入るモバイルソリューション(オフラインで利用できる読み方学習アプリ)を提供しています。乳児、幼児、小学校入学前の子供たちは日常の遊びのようなアクティビティを楽しむことができる総合的な読み方プログラムで年々力をつけていきます。Monkey Junior(モンキー・ジュニア)の最初のバージョンはiOS、Android、アマゾンで 2014年に発売され、ユーザー数は最近の7ヵ月で10倍の50万人近くとなり、毎日のダウンロード数は3,000となっています。Monkey Junior(モンキー・ジュニア)は iOSとAndroidの両方で人気No.1 の読み方学習プログラムとなっており、ベトナム(10位)、シンガポール(20位)、カナダ(50位)、米国(86位)、日本(131位)など多くの国でダウンロードして購入された教育アプリのトップ100に入っています。当社の売上は月次で30%増加しており、2015年7月には500米ドルに満たなかった月次売上が2016年2月には1万米ドルになりました。

http://www.monkeyjunior.com/

ERIC DAO
CEO

Nominated by

PhD, Vice Dean / Foreign Trade University
Monkey Junior(モンキー・ジュニア)の学習プログラムは世界中で50万人近くの両親と子供に愛されています。ベトナムを拠点とするこの小さな教育技術の新興企業の人気と成功の秘訣はシンプルです。一つには子供たちの学習での最初の体験を尊重すること、つまり学習コンテンツの豊富な内容が子供たちを楽しさと興奮で満たすものでなければならないという点。もう一つは子供たちが冒険する際に、両親が十分な確信と選択の自由を持てるようにすることです。 小さな子供たちに学習する権利を持たせるだけでなく、年齢が非常に低いうちから学習する能力を開発することも必要です。語学学習は、子供が知的な心を広げるために身に付ける最初のスキルの一つであるため、さらにいっそう重要な要素となっています。Monkey Junior(モンキー・ジュニア)は最初、子供たちの英語の学習を支援していました-その後複数の語学カリキュラムが開発され、子供たちの語学開発で実践できることが確認できたため、国際的な語学学習の支援を行うようになっています。

POKI Learning Asia(ポキ・ラーニング・アジア)はオンライン教育プラットフォームを制作しています。その内容は以下の通りです。

  • ・生活、コミュニケーション、思考およびICTスキルなど子供たちが21世紀のスキルを実践し、総合的でバランスのとれた方法でそれらを実践するためのワクワク感を増大するためのオンライン学習環境
  • ・技術と指導方法の組み合わせ
  •  -遊びや実践による学習方法を用いた楽しいオンライン教育活動によるライフスキル教育プログラムを提供
  •  -教育的競争に対する強い気持ちを高め、学校での主要な学習内容を補完するとともに生徒の前向きで創造的な感情を刺激
  • ・楽しみながらいつでもどこでも学習できるよう生徒を支援するe教育システム。両親もオンラインポータルの様々な双方向機能を利用することにより、子供たちのスキル開発のプロセスに参加し管理することができます。
  • ・生徒にとって直接体験となるクラスルームの活動を先生向けに提供するサポートシステム。先生用のフルパッケージが用意されており、POKI(ポキ)のサーバーからダウンロードして指導プロセスを迅速に進める一助とすることができます。
  • http://www.poki.vn/
THANH TRI NGUYEN
CEO

Nominated by

PhD, Vice Dean / Foreign Trade University
事業立ち上げ後9ヵ月で市場に参入し、発売から6ヵ月でwww.poki.vn は1万ユーザーを獲得しました。ベトナムでは生徒だけでなく両親からもどこでもいつでも学習できる使いやすいプラットフォームとして人気を得た上、多くの地域の学校でも使われるなど、先生にも受け入れられています。有名な日本のまんがで、ベトナムでも数百万人の子供たちが毎日のように読んでそのストーリーから多くのことを学んでいる「ドラえもん」にヒントを得て、POKI Learning Asia(ポキ・ラーニング・アジア)はPoki(ポキ)とその友人たちのキャラクターを開発しました。21世紀のグローバルな国民になるためのオンライン学習によるストーリーやレッスンで子供たちを育てるというビジョンに基づいて、ベトナムやこの地域で初めて開発されたものです。ベトナムのK-12(幼稚園から高校まで)の1,200万人の生徒のほとんどはグローバルな課題に対応するスキルが充分ではありません。そこで、POKI(ポキ)は21世紀スキル (www.p21.org) の枠組みを導入しました。視覚的で双方向の初めてのオンラインプラットフォームとすることで、国中の大衆を対象とし、地方への展開も可能となっています。 CEOは今回のアジアのアントレプレナー・ネットワークに参加し、情報の共有やそこでの学習に加えて地域内でのPOKI(ポキ)のビジネスモデル拡張の機会を見い出せることを楽しみにしています。